30代ブロガー「オーシャン」のライフスタイルブログ

Life is Beautiful

ライフログ

子どもの遊び場に困ったらファンタジーキッズリゾートがおすすめ

投稿日:

今日は娘と2人で「ファンタジーキッズリゾート」に行ってきました。ファンタジーキッズリゾートは子どもが思いっきり遊べる屋内型の公園のようなもの。この類の施設は他にもたくさんありますが、ファンタジーキッズリゾートは別格!!1日中子どもが遊べるだけでなく、大人もくつろげる工夫がされています。

[toc]

スポンサーリンク

ファンタジーキッズリゾートとは

ファンタジーキッズリゾートは屋内型のプレイルームで、12歳までの子どもとその家族を対象とした施設です。特徴的なのはその広さ。僕の利用した施設も1フロア全てがファンタジーキッズリゾートの敷地になっていて、子どもが十分に走り回れる広さでした。どの店舗も約1000坪(3300㎡)あるそうです。

遊ぶのための道具も豊富で、ボールプールや滑り台、ブロックなどに加えて、ゲームゼンターのようなアーケードゲーム、ゴーカート、砂場までありました。

室内の安全性

子どもを遊ばせていて、至る所で子どもの安全に気を遣っていることが伺えました。室内の床やブロックごとの囲いは全て柔らかい素材でできており、滑り台の出口には必ず店員がいます。公式サイトで調べてみると、やはり細かいところにも気を配って安全対策をしてくれていました。

  • 遊具の安全対策
    • 床はほぼ全面カーペット仕様
    • 店内の玩具は食玩等の検査をクリアしたもののみを仕様
    • 空気を用いたふわふわの遊具は、常時スタッフが異常がないか点検している
    • 滑り台などの遊具の降り口には必ずウレタンマットが敷いてある
    • 砂場の異物は定期的にスタッフが除去
    • 万が一の場合の普通救命講習をスタッフが定期的に受けている
  • ウイルス対策
    • ウイルス感染防止のため、店内の除菌を毎日行っている
    • 仕様する除菌剤はインフルエンザ、ノロウイルス、サルモネラ菌等に有効
    • 除菌剤はもちろん人体に無害
  • 衛生対策
    • 施設内は土足厳禁
    • 砂場の砂は、無菌砂と抗菌砂を使い、さらに屋内のため清潔が保たれている

施設の利用料金

店舗によって異なる場合があるようですが、基本的には次のような料金システムとなっています。平日と休日とで分けられており、さらに時間無制限のファンタジーパック、夕方以降に遊び放題となるトワイライトパック、最初の1時間とそれ以降30分ごとに料金が加算されるタイムパックに分けられます。

料金は1歳以上の入場者1人あたりの料金です。0歳児は無料です。

平日 休日
ファンタジーパック 990円 1200円
トワイライトパック 760円 760円
タイムパック 430円 540円

この料金は一例なので、ご利用の前に店舗の料金システムを必ずご覧下さい。また、この他にも年会費として350円が必要です。年会費は新規会員登録時に支払い、新規会員登録は1家族ごとに必要となります。

全国の店舗一覧

2018年3月現在、ファンタジーキッズリゾートは全国に8店舗です。意外と少ない...。

スポンサーリンク

ファンタジーキッズリゾートのいいところ

ファンタジーキッズリゾートに併設されているカフェ

ファンタジーキッズリゾートのいいところは、子どもが1日中遊べるとに加え、大人もくつろげるような工夫がされているところです。

例えば僕が今回利用した施設では、カフェが併設されていました。このカフェにはプレイルームが見渡せるカウンター席があるので、座ってくつろぎながら子どもを見守ることができます。

ファンタジーキッズリゾートの電源コンセント

また、このカウンター席にはそれぞれの席専用のコンセントが設けられており、パソコンを持ち込んで仕事をすることも可能です。もちろん店内にはFree Wi-Fiが引かれています。大人向けの雑誌も多数準備されていたので、パパだけでなくママも休憩できそうです。

まとめ

初めてファンタジーキッズリゾートを利用しましたが、本当に1日中遊べる施設です。遊び道具も豊富だし、何より清潔で安全です。僕の利用した施設は飲食物持ち込みOKだったので、次はお弁当を持って1日中遊んでみようと思います。利用の際には、できるだけ早く行くことをお勧めします。混んでくると、入場制限がかかる場合があります!!

-ライフログ
-, , ,

Copyright© Life is Beautiful , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。