毎日を少しだけ楽しく、少しだけ健康にするブログ

僕らだって人間です

ライフログ

カップのトッポギを食べてみた

更新日:

カップのトッポギを見つけたので食べてみました。おそらく奥さんが買ったんだと思いますが、勝手に夜食として頂きました。正式な商品の名前が分からないので、トッポギ カップと呼ぶことにします。

[toc]

スポンサーリンク

トッポギ カップ について

トッポギ カップ は、韓国のソウルフードであるトッポギをインスタントにしたもの。僕はあまり辛いものが得意ではありませんが、韓国で食べたトッポギがおいしかったのは覚えています。

今回食べたのはチーズトッポギです。調べてみると、激辛とか甘辛とか、チーズ以外の種類もあるみたいです。

ちなみに、チーズトッポギのカロリーは364kcalだそうです。

トッポギ カップ の内容

トッポギ カップ の内容カップを開けると、袋に入ったお餅と粉スープが入っています。お餅は乾燥ではなく、半生というか、パスタで言うと生パスタみたいな感じです。

トッポギ カップの作り方

トッポギ カップ の作り方

写真が少しボケてしまっています。すみません。トッポギ カップを作るには、電子レンジが必要です。具体的な作り方も紹介します。

  1. カップからお餅と粉スープを取り出す
  2. お餅と粉スープをカップにあける
  3. カップ内側の線まで水を入れる
  4. 掻き混ぜて粉スープをしっかり溶かす
  5. 電子レンジ(500W)で2分30秒間加熱する

インスタントということで、手軽に短時間で作ることができます。

お湯を入れて待つのではなく、電子レンジで加熱しないといけないことが欠点でしょうか。おそらくお餅をある程度柔らかくするために、加熱が必要なんだと思います。

作っていて困ったのは、水を加えたときに粉スープがダマになること。また、お餅と粉スープを入れてから水を加えると、混ぜにくいこと。

まずは粉スープだけを入れて、どうせ加熱するので水ではなくお湯を入れて掻き混ぜ、それからお餅を入れるといいかも。

スポンサーリンク

トッポギ カップを食べた感想

トッポギ カップ の完成写真

見た目が悪くて申し訳ありません。加熱中に沸騰しているのか、蓋を開けるとこんな感じになっていました。

軽く蓋をして加熱するので、スープが電子レンジに飛び散ったりはしませんでした。

正直な感想として、僕には辛かったですが、辛ラーメン程ではありません。今回食べたチーズトッポギは、甘さが全くありません。辛さとほんのりチーズの風味がします。

お餅はもうちょっと柔らかくてもいいかなって思いますが、インスタントとしてはとてもいい食感でした。男の僕でも、しっかり小腹が満たされます。

より美味しく食べるための作り方

先程も紹介しましたが、粉スープがダマになることやお餅の食感から、次の作り方をおすすめします。

  1. カップからお餅と粉スープを取り出す
  2. カップに粉スープのみを入れる
  3. カップ内側の線までお湯を注ぎ、しっかりと掻き混ぜる
  4. お餅を加え、軽く掻き混ぜる
  5. 電子レンジで加熱する

こうすることで粉スープがダマにならず、お餅の食感もさらに良くなると思います。

トッポギ カップに関するまとめ

インスタントで手軽にトッポギが食べられるしお餅の食感も良かったので、トッポギ好きにはおすすめです!

-ライフログ
-, ,

Copyright© 僕らだって人間です , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。