毎日を少しだけ楽しく、少しだけ健康にするブログ

僕らだって人間です

https://oceansblog.com

バルクオム スキンケアブログ

バルクオム 泡立てネット は、かなり優秀!|バルクオムDay7】

投稿日:

バルクオム 泡立ネット は、とても優秀です。

実は昨日は出張でした。ちゃんとバルクオムを一式バッグに詰めたつもりでしたが、

なんと、泡立てネットだけ忘れてしまいました。

そこで初めて、バルクオムの泡立てネットがいかに重要かを痛感しました。

スポンサーリンク

 

バルクオム 泡立てネット

バルクオム 泡立てネット の画像

バルクオムの泡立てネット「THE BUBBLE NET」

バルクオムには、専用の泡立てネットがあります。

もともとは定期コースの特典として付属していましたが、

現在はその人気と使い勝手の良さから、単品でも販売されています。

バルクオム 泡立てネット の特徴は、18cm×26cmと大判で、ネットの目が粗いこと。

他の泡立てネットと同じように、二重構造になっています。

バルクオムの洗顔料は少量で弾力のある泡が作れる

そして、意外に便利なのがBULK HOMMEのロゴが入った黒いループ。

使用後に引っかけることができるので、すぐに乾燥させることができ、清潔に保管しておくことができます。

簡単に泡立てることができる

バルクオムの洗顔の泡

バルクオムの洗顔に専用の泡立てネットを併用すると、少量の洗顔でも簡単に泡立てることができます。

これはバルクオムの泡立てネットそのものの構造が優秀だから。

大判かつ目が粗いネットなので、泡立てる過程で空気を含ませやすい。

手の中で軽く転がすだけで、びっくりするくらい短時間で大量の泡が出来上がります

そして、泡が多いだけでなく、泡そのものもが濃密で弾力が強いこともバルクオムの特徴です。

だからこそ、肌に負担をかけず、毛穴の隅々まだ洗えます。

泡の濃さと弾力は、バルクオムの洗顔に含まれる成分によるもの。

生石鹸がベースなので、経験したことのないくらい濃くて弾力のある泡になります!

泡立てネットを使わないとどうなるか

昨日の出張には泡立てネットを忘れてしまったので、しょうがなくネットなしで洗顔しました。

泡立てネットなしでも、ある程度の泡は短時間で作れます。

他の洗顔と比べても、バルクオムの洗顔は泡立ちがいい。

だけど、泡立てネットを使うのと使わないのとでは、泡の量が5倍くらい違います

それに、洗顔を泡立てるのに必要な時間も、泡立てネットを使う方が圧倒的に短いです。

他の泡立てネットを使ったこともありますが、

バルクオムの泡立てネットはこれまでで一番の泡立てやすく、短時間で洗顔できます。

バルクオムの泡立てネットがいかに優秀かを痛感した1日でした。

バルクオム7日目の肌

バルクオム 7日目の肌の画像

アップにするとほんとに気持ち悪いので、できれば載せたくないんですが、

一応、バルクオムの効果をお伝えする根拠として。

ニキビが鎮火してきました!それに日中のテカリがかなり少なくなりました。

オイリー肌なので当然多少の脂は出るんですが、何というか、

ベタッとした脂ではなく、サラッとした脂なので、

ベタつきをあまり感じなくなってきています。

まとめ

バルクオムの泡立てネットは、他の泡立てネットと比較にならないくらい優秀です。

バルクオムの洗顔を使うなら、泡立てネットは一緒に買っておくべき

単品でも400円+税で購入できますが、

定期コースなら泡立てネットや化粧水のボトルが特典として無料でついてきます。

バルクオムの値段に関しては、

定期コースの肌活コース(洗顔+化粧水)なら、

泡立てネットと化粧水ボトル、乳液とサンプルがついて、初回購入1480円+税

僕が使っている肌活コース+乳液のコース(洗顔+化粧水+乳液)なら、

さらに乳液用のボトルまでついて、初回購入は2380円+税

どちらのコースも初回購入でストップできるし、肌に合わなければ23日以内なら全額返金保障。

通常なら洗顔だけで2000円、泡立てネットが400円なので、2400円+税となってしまいますが、

肌活コースなら、洗顔だけでなく全てのアイテムがかなりお得に始められます。

バルクオムが気になる方には、ぜひ肌活コースをお勧めします。

-バルクオム スキンケアブログ
-, , , , , , ,

Copyright© 僕らだって人間です , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。