毎日を少しだけ楽しく、少しだけ健康にするブログ

僕らだって人間です

https://oceansblog.com

お金を稼ぐ方法

ギャンブルでお金を使い切ってしまわないために知っておくべきたった1つのこと

投稿日:

ギャンブルって、勝てる時もあれば、負ける時もあります。

大勝ちしていい思いをしても、必ず大負けを繰り返す。

ギャンブルで大負けを繰り返す人が知っておくべきたった1つのこと。

それは、勝ち負けではなくて、

徹底的に資金管理をすること。

その理由を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ギャンブルで負ける理由

ギャンブルでお金が無くなった画像

ギャンブルで負ける理由って何でしょうか。

例えばスロットやパチンコで考えてみると、

台選びが悪かったとか、

パチンコ屋の回収日に当たってしまったとか、

そんな理由が挙がったりしますよね。

だけど、本当に負けた理由は、台が悪いとかパチンコ屋が悪いとかではなくて、

自分が負けるまでお金を使ったこと。

そして、誰もがそうだと分かっていながら、

他に原因があると思い込んで、

大負けしたことから逃避しようとする

だからこそ、自分の意思でパチンコ屋に行ったのに、

行かなければよかったと後悔するんです。

もちろん、僕にも経験があります。

ギャンブルで稼げるのか

そもそも、ギャンブルで稼げると思いますか?

実際に、ギャンブルで生計を立てている人もいます。

パチプロではない人たちですよ。

こういう人達って、そもそもパチンコやスロットを、ギャンブルだと思って取り組んでいないんです。

稼ぐために、パチンコやスロットについて研究する。

そして、稼げる可能性が高い時だけ、お金を使う。

いい台がなければ、お金を使わないことだってある。

とにかく、稼げる可能性が高いタイミングを待ってお金を使うんです。

それともう一つ、決定的に見習わなければならないことは、そのお金の使い方

いい台やタイミングを見計らって、お金を投入する。

だけど、お金を投入する時点で、やめるタイミングも決めているんですよね。

無駄に何万も使ったりしないんです。

大負けする本当の原因

ギャンブルでお金が全て無くなった画像

パチンコやスロットって、競馬や競輪と違って、機械ですよね。

そしてパチンコやスロットなどの機械には、設定があるんです。

設定を見抜くことで、稼げる可能性を上げることができる。

だけど、競馬や競輪は、パチンコやスロットの設定のような法則性がないんです。

だから、パチンコやスロットでは、

勝つために、設定を見抜くための知識をつけようとする。

雑誌を読んだりとかしてね。

もしも負けてしまったら、勉強不足だと言って、また知識をつけようとする。

ところが、本当に負ける原因って知識じゃないんです。

知識は大事だけど。

損大利小の原理

損大利小ってご存知ですか?

人間は、損失は大きく、利益は小さくしてしまう傾向が強いんです。

例えば、スロットを打っていたとします。

この台はいけると思って打ち始め、

5000円で大当たり。

1000枚出て、大当たり終了。

この時点で、等価なら15000円勝ちです。

だけど、この台はまだ出せると思い、その1000枚をまた使い始める。

100回くらいまわしたところで、やめようか迷う。

だけど結局打ち続けて、最終的に1000枚を使い切る。

気付けば500回転。

もう少し打ったらゾーン狙いできると思い、さらにお金を投入する。

そんなことをしているうちに天井が近くなり、

やめられなくなる。

天井を迎えたけど恩恵は受けられず、結局5万負け。

利益が出ているにも関わらず、さらに利益を増やそうとした結果、

利益がなくなってしまう。

さらに取り返そうとムキになった結果、やめられなくなって損失が大きくなってしまう。

皆さんにも経験があると思いますし、もちろん僕にも経験があります。

要は、本当に負ける原因って、

稼げる台やタイミングを掴めない自分の知識が原因ではなくて、

お金を稼ぎたいがためにお金を使い続けてしまうこと。

この損大利小の原理に抗うことができないからこそ、パチンコ屋はビジネスとして成り立っているんです。

これはギャンブルだけでなく、投資でも一緒。

ギャンブルで勝てない人は、投資でも同じことが起こる。

勝ち負けが存在する世界では、

損小利大、つまり、損失を小さく、利益を大きくできないと、大負けする。

つまり、勝てないということです。

大負けしない方法

大負けしない方法は、利益を固定しないこと。

いくら稼ぎたいとか、何枚出したいとか。

目標を持ってギャンブルをすると、大抵負ける。

固定すべきなのは、利益ではなく使うお金

使っていい額を決めておくこと。

そして、そのお金を使い切ったら、キッパリその日は帰ること。

これが負けないための資金管理です。

ギャンブルでは、勝てば必ずまた賭けます。

そして、負けます。

勝ち負けは必ず存在するので、

利益を確保するためには、負けを小さくすること。

自由に使えるお金が1ヶ月に10万円あるなら、一回に使うのは2万と決める。

そうすれば、1ヶ月に5回はパチンコ屋に行けます。

そして、2万と決めていれば、どんな台を打つかも決まってきますよね。

そもそもパチンコやスロットは、いくら稼げるか分からない。

いくら稼げるか分からないのに、お金を使い続けてしまうんです。

だからこそ、使うお金を固定して、しっかりと資金管理をすべきです。

さいごに

当たり前のことばっかり話してんな、コイツって思う方もいらっしゃると思います。

だけど、資金管理はできない人がほとんど。

僕も含めてですけどね。

だから負けるし、負ける人が多いから、パチンコ屋は成り立っているんです。

大負けしないためには、資金管理をすること。

とにかく負けを小さくすることが、ギャンブルで利益を出す方法。

ちなみに、僕はギャンブルをしません。

しませんというか、やめました。

資金管理をしっかりし始めてから、

ギャンブルではないけど、投資でまぁまぁいい思いをしました。

妻とペアでロレックス買ったり、2週間も旅行に行ったり。

だけど、子供ができてきっぱりやめました。

なぜなら、ギャンブルも投資も、損失というリスクを背負うから。

それに、リスクを背負うのはとにかく疲れるから。

コツコツ稼ぐ方が、性に合ってます。

-お金を稼ぐ方法
-, , ,

Copyright© 僕らだって人間です , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。